スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ円5分足の直筋高値 直近安値

ユーロ円
12 /27 2016

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




2016-12-27 (4)

ユーロ円5分足の押し目、戻り高値ですが

122,70を抜けると上昇基調。

ここを抜けて再び122,41を抜けてくるか。

その時の目安が赤いトレンドライになるか。

このあたりに注目。まだ124、00より上値余地は

あるとみている。押し目買いだが最後の

押しがあるの可能性がある。もう少し時間が

必要。参加者が少ないなぁー。

頑張って更新していきます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX


チャートの見方を詳しく知りたい方は
ツイッターにでもDMください。



このブログの画像で使用している用語については
こちら
上下レジサポ記載していますが、
上昇トレンド中の
直近高値レジスタンスでのショートや
下降トレンド中の
直近安値サポートの値でのロングは
当たり前ですが 逆張りです。
基本はトレンドフォローです。
詳しくはこちら
また実際のトレードにMT4を使用しているわけでは
ございませんので あしからず。
および世間一般的な高値、安値とは値が違い、ダウ理論の
考え方、トレンド転換の定義も世間一般的なものとは違い
個人的な求め方で算出しておりますので
ご理解いただきますよう お願いいたします。

ユーロ円1時間足の直近高値 直近安値

ユーロ円
12 /25 2016

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




2016-12-25 (3)


ユーロ円1時間足の押し目、戻り高値ですが
上昇基調まだ続いてます。
120,96から123,79の上昇がどうもきになります。
このまま更新するならそれでいいのですが
上がるにしろ下がるにしろ時間がかかってますね。
上がった場合120,96から123,79の赤線を
更新するだけなのですが
すでにこれだけ時間が経過しているので
下に振れてもおかしくない。
仮に下に振れて120,96を抜けて
チャネル上限に振れてくる可能性も
少し疑ったほうがいいのかなと最近思ってみている。
そのほうが価格と時間の関係からするとすっきりする。
120,96を抜けようがチャネル上限を抜けようが
押し目買いスタンスには違いない。

ユーロ円5分足の直近高値 直近安値

ユーロ円
12 /23 2016

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




2016-12-23 (3)


こちらも昨日のBがAを更新しただけ。
上昇チャネルひかないの?
引けないんです。買い確定になってないから。
下降チャネル引き直さないの?
安値更新してからにします。
変な誤解を与えてしまうかもしれないので。
短期売り目線だったので売りましたよ。
黄色のあたりで利食いました。
落ちればまた売ります。一つ後悔しているのは
12月5日の高値。ここは直近の上昇が終了した起点。
トリプルトップを形成しているように見えますが
騙しの可能性が高い。120,96-120,91は
割るかもしれないがそのあたりの反応を見極めたい。


頑張って更新していきます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX


チャートの見方を詳しく知りたい方は
ツイッターにでもDMください。



このブログの画像で使用している用語については
こちら
上下レジサポ記載していますが、
上昇トレンド中の
直近高値レジスタンスでのショートや
下降トレンド中の
直近安値サポートの値でのロングは
当たり前ですが 逆張りです。
基本はトレンドフォローです。
詳しくはこちら
また実際のトレードにMT4を使用しているわけでは
ございませんので あしからず。
および世間一般的な高値、安値とは値が違うと思いますが、
個人的な求め方で算出しておりますので
ご理解いただきますよう お願いいたします。



ユーロ円5分足の直近高値 直近安値

ユーロ円
12 /22 2016

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




赤い線(チャネルではなく上昇基調、下降基調)の
引き方をご希望の方にはお譲りしてもいいと
思っております。
縦、横、斜めの縦の部分ですべての基本になる
ところです。

余剰資金で投資していらっしゃる方、

転売目的ではない方、

なにより上手くなりたいという情熱を
持っている方、

このブログが少しでも参考になっている方


に限らせていただきたいとおもいます。

お申し込みは必ず下記アドレスへ

ralphnelsonelliott-impulse@yahoo.co.jp

お名前(偽名で結構です)

ご連絡が可能なアドレス

添えてお申込みください。
ですがこれは手法ではありません。
判断基準です。自身もこれのみで
直近高値、直近安値を判断して
押し目、戻り高値を定義しております。
移動平均等のテクニカル、オシレータ
一切使用しておりません。
ローソク足のみです。
内容をしっかりと理解していただければ
誰が線を引いても同じところに線が引けます。
ご参考までに。

2016-12-22.png

ユーロ円5分足の押し目、戻り高値ですが
BはAを明確に抜けていない。
下降チャネル上限をぬけて上値トライ失敗したので
1分足でスキャ気味に売ってささっとにげるつもりだった
のに10pips。夜中に何やってるんでしょうね。
ストレスたまりました。
A更新には122.81を抜けないといけなくなっています。
そこを抜けて短期上昇チャネルを引けるわけですが
明確な買いになるには123,57まで駆け上がる必要がある。
怪しくない?これ落ちない?
折を見てもう一発ショートしよう。

頑張って更新していきます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX


チャートの見方を詳しく知りたい方は
ツイッターにでもDMください。



このブログの画像で使用している用語については
こちら
上下レジサポ記載していますが、
上昇トレンド中の
直近高値レジスタンスでのショートや
下降トレンド中の
直近安値サポートの値でのロングは
当たり前ですが 逆張りです。
基本はトレンドフォローです。
詳しくはこちら
また実際のトレードにMT4を使用しているわけでは
ございませんので あしからず。
および世間一般的な高値、安値とは値が違うと思いますが、
個人的な求め方で算出しておりますので
ご理解いただきますよう お願いいたします。

ユーロ円5分足の直近高値 直近安値

ユーロ円
12 /21 2016

赤線(上昇基調、下降基調)と青線の引き方の
サンプルはこちら (一部省略しています)
お申込みはこちら
1月15日をもちまして締め切りとさせていただきます。
興味がおありの方はお早めに。
次回の予定はありません。




赤い線(チャネルではなく上昇基調、下降基調)の
引き方をご希望の方にはお譲りしてもいいと
思っております。
縦、横、斜めの縦の部分ですべての基本になる
ところです。

余剰資金で投資していらっしゃる方、

転売目的ではない方、

なにより上手くなりたいという情熱を
持っている方、

このブログが少しでも参考になっている方


に限らせていただきたいとおもいます。

お申し込みは必ず下記アドレスへ

ralphnelsonelliott-impulse@yahoo.co.jp

お名前(偽名で結構です)

ご連絡が可能なアドレス

添えてお申込みください。
ですがこれは手法ではありません。
判断基準です。自身もこれのみで
直近高値、直近安値を判断して
押し目、戻り高値を定義しております。
移動平均等のテクニカル、オシレータ
一切使用しておりません。
ローソク足のみです。
内容をしっかりと理解していただければ
誰が線を引いても同じところに線が引けます。
ご参考までに。

2016-12-21 (7)

一つ訂正がございます。
黄色の枠で囲っている部分。
1本見落としていました。
だからと言ってチャートに影響が
あるわけではないのですが誤った
情報をお伝えし事をお詫びして
訂正させていただきます。
申し訳ありませんでした。
チャネルの詳細は申し訳ありませんが
差し控えさせてください。
余計混乱させると思いますので。
個人的見解といたしましては
112,61から123,17の上昇の押し目を
形成中。その押しは
120円台前半から119円台半ばとみています。
直近安値は1時間足チャネル半値。
ここがさらに崩れるときは1時間足チャネル下限
をめどにショート目線でもいいのかなということです。
時間がなく雑な記事になってしまい申し訳ありません。


頑張って更新していきます。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX


チャートの見方を詳しく知りたい方は
ツイッターにでもDMください。



このブログの画像で使用している用語については
こちら
上下レジサポ記載していますが、
上昇トレンド中の
直近高値レジスタンスでのショートや
下降トレンド中の
直近安値サポートの値でのロングは
当たり前ですが 逆張りです。
基本はトレンドフォローです。
詳しくはこちら
また実際のトレードにMT4を使用しているわけでは
ございませんので あしからず。
および世間一般的な高値、安値とは値が違うと思いますが、
個人的な求め方で算出しておりますので
ご理解いただきますよう お願いいたします。





kaori1.DJI

直近高値、直近安値を明確に定義していき、トレンドフォロー、チャネルライン、フィボナッチ、エリオット波動理論で相場を分析。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。